杉林溪烏龍茶 ほんのりとした清涼感

杉林溪烏龍茶とは

杉林溪烏龍茶は高山茶の1種で標高1,400m〜1,800mを超える杉林渓茶区で栽培された烏龍茶です。

高山は日中と夜の気温差が大きいので霧が多く、また気温の寒暖差が激しいという特質な気象条件です。
そんな環境で生み出される茶葉は苦みの成分が少なく、香りのとても良い茶葉が育つ反面、育てるのが難しく、寒さによって収穫量は限られます。
そんな希少価値の高い高山茶は現地、台湾でも大人気の茶葉の1種です。

杉林溪烏龍茶の効能

効能としてはダイエット効果、花粉症などのアレルギー症状の抑制、

美肌効果などが期待できます。今の季節に嬉しいですね。

杉林溪烏龍茶はどんな味

お茶の色は黄金色。

香りはやさしく繊細で、ほんのり竹やハーブの清涼感も感じられます。

上品な甘みと旨味が余韻に長く残ります。

杉林溪烏龍茶の美味しい淹れ方

お手持ちの茶壺、急須等で茶葉4gを150mlの沸騰したお湯に入れ、1分20秒程度待ちます。
四季春茶は大体4煎程度、茶葉が開ききるまでお楽しみ頂けます。

杉林溪烏龍茶を購入するには

当店では四季春茶の茶葉とティーバッグを各2サイズご用意しています。
ライフスタイルに合わせてお選びくださいませ。