台湾の定番飲み物といえば、まずタピオカミルクティーを思い浮かべますよね。

でもここ数年、本場台湾では黒糖タピオカ+牛乳の黒糖タピオカミルクが流行しているんです!

 

筆者はこの黒糖タピオカミルクが大好きで、これまでに10店舗以上の黒糖タピオカミルクを飲んできました。

今回はその中で個人的ベスト3をご紹介します!

台湾で黒糖タピオカミルクを飲むときにお店選びの参考になれば嬉しいです。

黒糖×ミルクが最高の黒糖タピオカミルクベスト3

少し前から黒糖タピオカミルク(タピオカを黒糖で煮て、牛乳と合わせたもの)が流行っている台湾では、ほとんどのドリンクショップで黒糖タピオカミルクが買えます。

でも味・タピオカの食感は不思議なことに微妙に違うんですね。

これまでに10店舗以上の黒糖タピオカミルクを飲みましたが、残念ながらイマイチと感じるものから「これは美味しい!」というものまで本当にさまざまでした。

一口に「黒糖タピオカミルク」と言っても、とても奥が深いものなのかもしれません。

では早速「これは美味しい!」ベスト3をご紹介していきます!

第3位:陳三鼎

陳三鼎は黒糖タピオカミルクが流行り出す前からあったお店。

筆者もこれまでに何回か行って飲んだことがありました。

下の写真を見てもわかるように、黒糖タピオカミルク(このお店では「青蛙撞奶」というメニュー名)以外にもメニューはありますが、ほとんどのお客さんが黒糖タピオカミルクを頼むほどの人気ぶりです!

 

氷の量は調節可能です。

調節したい場合は注文時に忘れずに伝えましょう!

できあがったものを受け取ると下のタピオカ部分はまだ温かいです。

濃厚な黒糖の甘さとミルクのコンビは最高!

タピオカのもっちり具合も◎です。

40元と他の店舗と比べると値段もお手頃なので、できるだけ安く美味しい黒糖タピオカミルクを飲みたい方にはおすすめ!

チェーン展開はしておらず、店舗は台湾大学近くの1店舗のみなのでご注意くださいね。

陳三鼎

  • 住所 台北市中正區羅斯福路三段316巷8弄2號
  • 電話番号 02-23677781
  • 営業時間 11:00-21:30

第2位:沐白小農

続いてはこちら、白と青がさわやかな印象の沐白小農です。

もともと桃園発祥のお店ですが、台北にも何店舗か出店しています。

1番人気は「黑糖波霸鮮奶」。

早速注文しましょう!

15回ほど上下に振って……いただきます!

「I’MILKY」とあるように、とってもミルキーな印象です。

黒糖で煮込まれたタピオカももちもちで美味。

65元とややお高め&カップが丸っこいのでドリンクホルダーに入らない可能性が高いですが、ぜひ試してみてください!

沐白小農(西門店)

  • 住所 台北市萬華區昆明街102號
  • 電話番号 02-23880608

第1位:李圓圓

個人的黒糖タピオカミルクNo.1は、淡水発祥の李圓圓です!

ちょっとちびまる子ちゃんに似た女の子と猫のキャラクターが目印。

あまり店舗数がないのが残念ですが、こちらの人気No.1「黑糖珍珠鮮奶2.0」は本当に美味です!!

 

 

普通の「黑糖珍珠鮮奶」もありますが、筆者はミルクが濃厚(ミルク30%増)な「黑糖珍珠鮮奶2.0」一択です!

 

こちらのお店では上下に振らず、ストローを挿して5~6回混ぜることがおすすめされています。

(タピオカが冷えて固くなってしまうのを避けるためだそうです)

 

黒糖・ミルクともに濃厚な「黑糖珍珠鮮奶2.0」、ぜひぜひ味わってみてくださいね!

李圓圓(西門店)

  • 住所 台北市萬華區漢中街32巷3號
  • 電話番号 02-23888833
  • 営業時間 11:00-22:00

いろいろ飲み比べてお気に入りの1杯を見つけよう

お店によっては上にさらにクリームがのっている黒糖タピオカミルクもありますが、個人的にはクリームなしがお好み。

ということで、今回ご紹介したのはどれもシンプルに黒糖とミルクが味わえるものたちです。

 

他にも写真の老虎堂(Tiger Sugar)など人気の黒糖タピオカミルクがいろいろ出ているので、お腹とも相談して飲み比べしてみるのもいいですね。

飲みすぎにはどうぞご注意を~!