標高1800m~2600mに位置する台中市梨山茶区は梨の果樹園や高山茶の高級茶産地として有名です。
周囲は高い中央山脈の峰々に囲まれており、冷涼な気候で昼夜の寒暖の差が激しいなど茶葉の生育・栽培に適しています。
伝統的な製茶技術で丁寧に作られるため栄養やコク・風味をたっぷりと含んだ良質な茶葉に仕上がります。
お茶の色は澄んだ黄金色で奥深くすっきりと上品な甘みとフルーティーな香りを楽しむことができます。

 

読み:りさん(りざん) うーろんちゃ
産地:台中市梨山茶区
発酵度:中発酵(20~30%程度)

ソムリエールによる梨山烏龍茶の評価

黄金色。野ばらやスズランなど、優しいお花の香り。流れるような滑らかさと、爽やかな甘みと旨味、すっきりとした後味。

香り4点 旨味4点 苦味/渋み1点 ボディ1点 甘み4点