谷中銀座商店街に実店舗あります。台湾茶葉と台湾茶器のお店です。台湾スタイルで楽しむ台湾茶カフェもオープンしました。

実店舗情報

  • HOME »
  • 実店舗情報

実店舗情報

『台湾茶藝館 狐月庵』は、台湾から直接買いつけた、台湾茶葉と台湾茶器等を取り扱っている、東京都台東区にある台湾茶の専門店です。
2018年3月に、NHK「ひるブラ」で当店が紹介されました。当店は、JR日暮里駅西口から数分歩いた場所にある「谷中銀座商店街」のThings.YANAKA(小さな複合施設)の1階にあります。

昔ながらの下町情緒があふれる「谷中銀座商店街」は、様々な業種の個人商店が、全長170m程の短い通りに約70店舗並んでいます。
レトロな懐かしい雰囲気と、美しい夕焼けを眺めることができるスポットとして、ドラマや映画の撮影などにも、数多く使用されています。

店主が「谷中銀座商店街」に実店舗を構えたのは、レトロな街並の雰囲気がどこか台湾に似ていると感じたからです。
お店を構えるなら、是非この場所でと考えていました。
ぜひ台湾に行かれた際は似ているポイントを探してみて下さい。

台湾スタイルで。

本場の台湾では、茶葉販売店に行くと、必ずと言って良い程お茶を飲ませてくれます。
お店に入るとお客様の目の前で、台湾茶用の茶器を使って実際に淹れてくれます。
それは、一般的な意味での試飲の他にも自分の提供する茶葉に自信を持っている為というのもあります。
茶葉は同じ銘柄でも販売しているお店によって価格にかなりの差があります。
それは産地、製法、茶葉のグレードによって味や香りに雲泥の差があるからです。
茶葉は安ければ良いというものでもなく、また高くても良いというものではありません。
美味しい茶葉を適正な価格で提供する事が大事だと考えております。
そこで実際にお茶を味わってもらい、価格に納得して頂いてから購入して頂くのです。

また淹れ方、温度、蒸らし時間によっても茶葉の味が変わってきます。
そのため、実際に店舗で試飲して頂いてから、台湾茶を購入して頂くことが、大事だと考えられています。

ただ、日本では、そういったお店が少ないため、もっと多くの人に「本場の台湾茶のおいしさを知って欲しい」「台湾茶をもっと身近に楽しんで欲しい」「台湾茶の本場の淹れ方を教えてあげたい」という、店主の熱い想いから、『台湾茶藝館 狐月庵』では、実店舗を構えています。

当店では、凍頂烏龍茶の他、東方美人茶、蜜香紅茶、ジャスミン茶などを、気軽に試飲して頂くことができます。
ぜひ、近くに来た際は、気軽にお寄り下さい。

アクセス

〒110-0001

東京都台東区谷中3丁目12-3 Things.YANAKA 1F 台湾茶藝館 狐月庵

電話番号 :050-7123-7418
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日、月曜日 ※実店舗は日曜日も営業しております。

2019年 11月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

台湾茶藝館 狐月庵の定休日

お店までの行き方動画紹介


PAGETOP
Copyright © 台湾茶藝館 狐月庵 All Rights Reserved.